予防接種

予防接種の投与間隔が変わります

投稿日:

佐久間クリニックの松下です。

令和2年10月1日から、異なる種類のワクチンを接種する際の接種間隔のルールが一部変更されます。

以下は厚生労働省のホームページのリーフレットからの流用ですが

このように10月1日からは 「注射生ワクチン→注射生ワクチン」 の時だけ27日以上の間隔を開けなくてはいけませんが、その他の組み合わせでは特に接種間隔に制限がなくなります。

ちなみに注射生ワクチンはBCG(結核)、麻疹・風疹混合(MR)、ムンプス(おたふくかぜ)、水痘(水ぼうそう・帯状疱疹)などがあります。

また、同じ種類のワクチンを接種する際にはワクチンごとの決められたルールを守って接種してもらいます

当院は基本的には大人の患者様が大半ですのでそこまで診療に大きな変化はありませんが、小児科領域では予防接種スケジュールが立てやすくなるでしょう。

-予防接種

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

インフルエンザ予防接種について

佐久間クリニックの松下です 当院では9月23日から2020年度のインフルエンザ予防接種の受付を開始しました。 今年は例年以上に沢山の方が予防接種を希望されることが予想されましたが、 予約を開始してすぐ …

インフルエンザ予防接種についてあれこれ

佐久間クリニックの松下です。 当院でも10月1日からインフルエンザの予防接種が始まりました。 初日のため午前9時前後は大変混雑しておりご迷惑をおかけしました。 まだまだワクチンは入ってきますので、まだ …

佐久間クリニックの松下です

いつもクリニックを利用していただく皆様への自己紹介も兼ねて、この度ブログを開始してみました。

長く続けられるように頑張りたいと思います。

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

住所

茅ヶ崎市南湖2-13-31

営業時間

月・水・金 9:00-12:30 15:00-18:30

火・木・土 9:00-12:30